ローカライズのイー・トランスです。

イー・トランスは、ドキュメント翻訳やローカライズ
を通して世界の人々と同じ情報を共有できる環境作り
をサポートいたします。

翻訳料

カテゴリー      翻訳対象物                   翻訳料

                         和訳(英語→日本語)  英訳(日本語→英語)
ドキュメント翻訳   一般文書          ¥3,240        ¥3,672
           ビジネス全般        ¥3,672        ¥4,104
           IT関連           ¥3,888        ¥4,320
           技術系文書         ¥4,320        ¥4,968
           法務系文書         ¥4,968        ¥5,616
           医薬系文書         ¥5,400        ¥6,480
           介護・福祉関連       ¥4,104        ¥4,752

ウェブサイト翻訳   テキスト翻訳        ¥3,456        ¥3,888
           ローカライズ        ¥3,888        ¥4,536
           英語サイト構築(新規)   別途お見積り      別途お見積り

ソフトウェア     使用許諾契約書       別途お見積り      別途お見積り
ローカリゼーション  チュートリアル
           テンプレート
           ウィザード
           ダイアログボックス
           HTMLファイル
           オンライン・メッセージ
           オンライン・ヘルプ
           オンライン・マニュアル
           README(説明ファイル)
           パッケージやラベル
           その他添付資料

<翻訳料の計算方法について>
翻訳料の計算方法には、
原語カウント制出来高制の2種類があります。
原語カウント制とは、翻訳対象原語(ソース言語)の文字数あるいは単語数を基に算出する方法です。
和訳の場合:翻訳対象原語の総単語数×単価(円)
英訳の場合:翻訳対象原語の総文字数×単価(円)

出来高制とは、ソース言語(原語)からターゲット言語(訳語)へ翻訳された文字数あるいは単語数を基に算出する方法です。
和訳の場合:日本語翻訳済みの総文字数×単価(円)
英訳の場合:英語翻訳済みの総単語数×単価(円)
通常、イー・トランスでは原語カウント制による翻訳料をご請求いたしますが、翻訳原稿がテキストデータではなく、出力紙やファクスなどの紙原稿しかなく、しかも印刷原稿のテキスト化(文字データ入力)の時間やコストを省きたい場合のみ、出来高制による翻訳料でご請求いたします。

※印刷原稿のテキスト化(文字データ入力)は、別料金となります。

金額はすべて和訳の場合、英文原稿のA4用紙1枚当たりの単語数を200ワードとし、英訳の場合、和文の原稿用紙1枚当たりの文字数を400文字として算出しています。

尚、短期間での仕上げや当日・翌日仕上げなど特急翻訳を希望されるお客様は、通常料金+別途25~100%の特別料金が加算されます。特別料金は期間、原稿量、内容(分野や難易度)によって異なりますので、別途お見積りさせていただきます。

イー・トランスでは翻訳原稿通りのレイアウトで納品いたしますので、納品後に改めてレイアウトを調整する必要がありません。
ただし、複雑なレイアウト処理や、作表・作図、数式作成、画像などのスキャナーでの取り込みなど、DTP編集が必要な場合は別料金となります。その際は、別途お見積り時にご提示いたします。

※お見積り時のワードカウントは、MS Wordの「文字カウント」機能を使用します。

※価格は、すべて消費税8%を含む総額表示です。

【改定履歴】
平成26年4月1日より消費税8%に改定

Copyright(c) 2014 e-TRANS corporation All Rights Reserved.