ローカライズのイー・トランスです。

イー・トランスは、ドキュメント翻訳やローカライズ
を通して世界の人々と同じ情報を共有できる環境作り
をサポートいたします。

サービス利用規約

▶第1条(本規約の目的と範囲および変更)
本規約は、イー・トランスコーポレーション(以下「イー・トランス」といいます)がインターネットにおけるウェブサイト(http://www.e-transcorp.com)(以下「本サイト」といいます)を通して提供する翻訳、ローカリゼーション、およびDTP編集サービス(以下「本サービス」といいます)の利用について定めるものです。

お客様は、本サービスを利用するにあたって、本規約、およびその他の関連規約を尊守するものとします。
また、イー・トランスの運営する本サービスをご利用のお客様は、すべての本規約の内容に同意されたものとします。

イー・トランスは、本サービスの円滑な運営を図るため、お客様の承諾を得ることなく必要に応じて本規約を変更することができるものとします。
なお、他に規定がない限り、本規約の変更は本サイト上に掲載されたときに効力が発生するものとします。

▶第2条(本サービスの内容)
イー・トランスがお客様に提供する本サービスとは、イー・トランス指定の翻訳者による英語から日本語、および日本語から英語への翻訳、ならびに翻訳過程におけるDTP編集をいいます。

▶第3条(本サービスの利用開始と完了)
お客様は、本サービスを希望される英語もしくは日本語の原文に対し、本サイト上の「イー・トランス翻訳見積依頼フォーム」を使ってお見積もりを依頼し、お見積もり後に本サービスを希望する意思を伝え、イー・トランスから送られる「ご注文確認書」に対して、ファクス、電子メール、郵便等の通信手段を使って本サービスを受ける意思を明確に文書で示したときに本サービスを利用申し込みしたものとします。ただし、法人、団体、組織以外の個人の場合、電話による意思表示もこれに準ずるものとします。
本サービスは、前述のお客様の申し込みに対しイー・トランスが承諾し、原文を第2条に定めた方法により翻訳し、翻訳成果物(以下「商品」といいます)がお客様のご指定の方法(電子メールの添付ファイル、CD-Rなどのメディア、出力紙)で発送され、お客様の手元に届いた時点で完了するものとします。

▶第4条(本サービスの制限)
お客様からの利用申し込みが次の各号のいずれかに該当する場合、イー・トランスは利用申し込みを取り消すことができるものとします。
① 翻訳原文の文字が判読できなく、翻訳作業が困難であると判断したとき
② 翻訳作業時の内容が見積もり時と大きく異なるとき
③ 翻訳原文が個人もしくは特定企業・団体・組織に対する誹謗中傷、非難、攻撃を意味するものが含まれるとき、ならびに公序良俗に反する内容の翻訳を依頼されたとき
④ その他、イー・トランスが本サービスを提供できないと判断したとき

▶第5条(作業前の資料提供)
翻訳原稿内の固有名詞(会社名・組織名・人名・地名・事物名等)や特定分野・業界内で使用される専門用語について、事前にお客様で用意し、翻訳作業開始前に提供するものとします。

6条(翻訳品質)
お客様は、次の各号に示す翻訳品質を承諾したうえで利用するものとします。
① 原文の意味を理解しかねる箇所については、正確に翻訳できない場合もあります。
② 広告およびプレゼンテーション等は意味の伝わる範囲で訳出するものとし、高度な表現(コピー、キャッチフレーズ等)の工夫や置換は行いません。
③ お客様が本サービスを利用した目的に合致することを保証しません。

▶第7条(納品日)
商品の納品日について、原則としてお客様との合議により決定した日を納品日とします。
前述の合議に関わらず、お客様は原文の翻訳量、難易度、および専門性により納品日が前後することに合意するものとします。
なお、一度納品された商品の返品は、いかなる事由があっても受け付けないものとします。

▶第8条(本サービスの基本料金)
本サービスの基本料金は、本サイト上の「翻訳料」表に記載のとおりとします。翻訳料は、すべて消費税を含む総額表示です。
なお、翻訳料の消費税額の計算は、下記に従って算出します。

● 消費税率:8%
● 消費税計算:各商品の合計に対する外税課税
● 端数処理:消費税額の計算時、1円未満は切り捨て

また、翻訳原文の緊急度、難易度、専門性により相当の追加料金を請求する場合があります。その際は別途お見積りを提示いたします。
翻訳作業の途中で、お客様の都合により原文の内容を変更、追加や削除した場合、両者は翻訳料、および納品日について合議した上で調整するものとします。
なお、イー・トランスは翻訳料を予告なく変更する権利を有するものとします。

▶第9条(支払い方法)
法人のお客様に対して、毎月末の締め日をもって第6条の翻訳料に基づき代金を集計し、当該代金およびこれに課される消費税相当分をお客様に請求するものとします。
お客様は当該請求に従い、締め日の翌月末日までにイー・トランスが指定する銀行口座に電信送金で振り込みするものとします。
個人のお客様の場合、正式に本サービスを受ける意思を明示した後、イー・トランスより送られる請求書に記載の金額を本サービスが実施される前に、イー・トランスが指定する銀行口座に電信送金で振り込みするものとします。
なお、両者とも送金時にかかる銀行手数料等はお客様の負担とします。

▶第10条(著作権)
お客様が本サービスを利用して得られた商品の著作権については、当該お客様、もしくは原文の著作権者に帰属するものとします。

▶第11条(免責)
商品に起因する、もしくはお客様が商品を使用することにより生じたお客様、または第三者の損害、不利益、紛争について、イー・トランスは損害賠償等いかなる責任をも一切負わないものとします。

附則
(修正・改定履歴)
1. 本規約は、平成15年12月1日より適用
2. 平成16年4月1日の消費税法改正による消費税を含む総額表示方式への移行に伴い、本規約条項改定
3. 平成16年5月1日のドメイン取得による本サイトの移転に伴い、本規約条項改定
4. 平成18年8月20日、一部文言を修正
5. 平成19年10月24日、一部文言を修正
6. 平成26年4月1日、消費税法改正により、本規約条項改定
7. 平成26年6月2日、一部文言を修正

〒594-0031
大阪府和泉市伏屋町5丁目11番3-202
イー・トランス コーポレーション
e-TRANS corporation
代表 大須賀 孝彦

Copyright(c) 2014 e-TRANS corporation All Rights Reserved.